マナブさんから学ぶブログの書き方①

こんにちは。よんよんです。

ブログを立ち上げたは良いですが、一体全体何を書いたらよいやらわからず、しばらく期間が空いてしまいました(-_-;)

いや、書けることはあるんですが「昨日こんな夕飯を食べましたよ!」とか「友達がこんな話しててウケるよねー」とかそんな話聞いて誰が得するんだ??とか考えちゃうと悩んじゃって・・・

で、思ったのはやはりその道の第一人者に学ぶべきだという考え方に行き着きまして、今回はマナブさんのYouTubeから自分へのメモ的に「ブログの書き方」をまとめていこうと思います。

マナブさんてどなた?という方はこちらをどうぞ

のプロフィールはこちら

坂内 学(ばんない まなぶ)のプロフィール
ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→ブログを書きまくる→ブログ収益7桁達成。 普段はバンコクを中心に南国にひきこもりつつ、生活費は5万円くらいで生きています。

今回学ばせていただいたのはこちらの動画です。気になる方はどうぞ。

いや〰、稼いでいる人は考え方がちがうんですね!

記事を書く際のスタート地点は「キーワード」

ブログを書く際のスタート地点はキーワード。いわゆる読者の「悩み」。

では、どのようにキーワードを見つけていくかというと、下記のツールを使います。

ラッコキーワード https://related-keywords.com/

こちらは、キーワードリサーチツールの1つで一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれるスグレモノです。

読者や視聴者が求めているニーズを把握して、より高品質なコンテンツを制作するのに役立ちます。

マナブさんの動画では「副業」というキーワードで説明していましたが、全く同じでは学びが少ないので今回は「読書」で検索してみたいと思います。(私が読書苦手で読み始めるとすぐ寝ちゃうので・・・^^;)

でもって、キーワードを入れるとズラーッと関連キーワードが出てきますが重要なのは上記赤枠で囲んだ「サジェストキーワード」。こちらが一番検索されやすいキーワードになりますのでこちらを抑えておきましょう。

「読書」で検索すると、出てくるのは

  • 読書感想文
  • 読書感想文 書き方
  • 読書感想文 書き出し

など、「読書感想文」に関するキーワードが多いことがわかります。中高生がどうやって読書感想文を書くのか悩んで検索している様子が思い浮かびますね。

これが「想定読者のニーズ」となります。

なるほどですね〰

この想定読者のニーズを深堀りして、課題を解決してあげれる記事を書いてあげることで需要のあるブログとなるんですね。

こちらの読者のニーズに回答するブログだと、「実は簡単!読書感想文の書き方」や「初めてでも問題なし!簡単にかける読書感想文」といったタイトルの記事にすると注目されやすそうだとかわかりますね。

実際記事を書く際にはテンプレートを活用が○

そして、実際に記事を書くにはどうすればよいかというと、

テンプレートを活用する。です。

マナブさんが紹介しているテンプレートがこちらです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■キーワード

①問題提起:読者が抱えている悩みや問題を明確にする。

②結果の明示:あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える。

③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。

④行動:読者の行動は?(マネタイズ設計)

■タイトル

ーーー

ーーー

✓書きたいことを書くのはNG

この文章は自分が書きたいことじゃないか?読者のためになる文章を書くこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「読書」というキーワードでまとめるとこんな感じですかね。

■キーワード:読書感想文 書き方

①問題提起:読者が抱えている悩みや問題を明確にする。

  • 読書感想文何書いたらいいかわからない
  • 読書感想文書き出し(何から書いたらよいか)がわからない
  • 全部読まなくてもかけるの?

②結果の明示:あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える。

③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。

④行動:読者の行動は?(マネタイズ設計)

①の問題提起についてはこんな感じです。

では②の結果の明示はどうなるでしょうか?

考え方は「問題点からスタートして考える」です。

それぞれのニーズに対して目次をつくってあげる作業になります。

・読書感想文何書いたらいいかわからない に対しては

→読書感想文の書き方(読書感想文はこう書こう)(目次1)

・読書感想文の書き出しがわからない

→引き込まれる書き出しまとめました(目次2)

・全部読まなくても大丈夫かな・・・

→本を全部読まなくても大丈夫な理由(目次3)

これで目次ができました!

マナブさんのYouTube、ブログはブログの書き方以外にも副業についてや考え方についても有益な情報満載ですのでまだ知らない方はチェックすることおすすめします(^^)

今日もお疲れさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました